まちづくりマップ デモサイト

まちづくりマップ
ユーザー登録
投 稿
削 除
ユーザー登録
利用規約(以下、「本規約」と称します)

第1条(総則)
1.「Webサイト」(以下、「本システム」と称します)は、『OFFICE PROCEED』(以下、「運営者」と称します)が運営するものです。
2. 本システムは、まちづくりに関する様々な情報を情報閲覧者(以下、「利用者」と称します)への提供とおよび情報提供者(以下、「投稿者」と称します)から情報を得ることを図ること目的としています。

第2条(利用者、投稿者の本規約への同意)
利用者および投稿者の本規約への同意は、本システムの利用を希望する者が運営者に対して、本システムの利用申し込みを行なった時点で同意したこととみなします。

第3条(利用の条件)
1. 投稿者は、下記に該当するコンテンツを記載することはできません。
(1) 暴力、賭博、麻薬、売春等の犯罪を助長、肯定、美化するもの。
(2) 醜悪、残酷、猟奇的な表現で不快感を与えるおそれのあるもの。
(3) 児童ポルノ等法令に反するもの、性に関する表現で、著しく猥褻性の高いもの。
(4) 内容に虚偽、不当、誇大表現のあるもの。
(5) 誤認・錯誤を与えるおそれのあるもの、詐欺的なもの。
(6) 法律、政令、省令、条例、条約等に違反するもの、またはそのおそれのあるもの。
(7) 名誉毀損、誹謗中傷、プライバシーの侵害に該当するもの、またはそのおそれのあるもの。
(8) 商標権、著作権、肖像権等を侵害するもの、またはそのおそれのあるもの。
(9) 宗教活動を目的としたもの。
(10) 政治活動への勧誘を目的としたもの。
(11) マルチ商法等への勧誘を目的としたもの。
(12) 公序良俗に反するもの、社会通念上好ましくないもの。
(13) 人種、国籍、性別、職業等に対する差別的表現を含むもの。
(14) 国家、民族等の尊厳を傷付けるおそれのあるもの。
(15) その他、システム管理者が不適切と判断したもの。
2. 前項に違反すると判断されたコンテンツについては、運営者は投稿者の承諾を得ずに削除する権利を有するものとします。

第4条(システム利用権限の付与および削除)
1. 利用者および投稿者は運営者よりユーザIDの発行を受けることにより本システムを利用することができます。
2. 運営者はシステムの不適切な利用を行うと判断される者に対して、本人の承諾を得ずにユーザIDを削除する権利を有します。また、不適切な利用を行うことが予想される者に対して、ユーザIDの発行を拒否する権利を有します。
3. 利用者および投稿者は、ユーザIDおよびパスワードを第三者に利用させることや、貸与、譲渡、名義変更、売買等をすることはできません。ユーザIDおよびパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は利用者および投稿者が負うものとし、運営者は一切責任を負いません。

第5条 (個人情報の取扱)
1. 運営者は、利用者および投稿者が利用登録時に届け出た電子メールアドレスなどの個人情報をシステムの提供以外の目的で使用しません。
2. 運営者は、第1項の他、次の各号の場合を除き、個人が識別可能な状態で第三者に個人情報の提供は行いません。
(1) 利用者等の同意が得られた場合
(2) 法令等より開示が求められた場合
(3) 利用者および運営者が第三者に不利益を及ぼすと運営者が判断した場合。
3. 運営者は、投稿者が自発的に個人情報を開示した場合に生じた投稿者または第三者の損失、障害に対する責任を一切負いません。
4. 運営者は、本システムを通じてアクセスされる第三者のサイトに起因する個人情報の流出に伴う利用者および投稿者または第三者の損失、障害に対しての責任を一切負いません。

第6条(免責事項)
1. 本システム上に掲載された情報または、本システムを利用することで生じたいかなるトラブルおよび損失、損害に対して、運営者は一切責任を負いません。情報の正確および完全性を保証または約束するものではなく、情報の欠落・誤謬等につきましてはその責を負いかねます。
2. 本システム上においてリンクなどで表示される第三者が保有するサイト内容の合法性や道徳性、著作権の許諾、正確さなどについて、一切責任を負いません。
3. 運営者は、システムを介して行われた利用者および投稿者相互における情報やコンテンツの授受、その他の行為に関し一切責任を負いません。また、その他システムの利用において発生した直接・間接の損害に対しても、いかなる責任を負いません。

第7条 (著作権等)
1. 本システムに収録された情報に関する著作権は、運営者および個々の情報を提供した投稿者に帰属します。
2. 本システムに収録された情報の一部または全部を、運営者の許可なく他のネットワークまたは出版物等に転載または配布することを禁止します。
3. 利用者は、権利者の許諾を得ないで、いかなる方法においても、本システムを通じて提供されるいかなる情報も、著作権法で定める個人の私的使用の範囲外の使用をすることはできません。
4. 利用者は、権利者の許諾を得ないで、いかなる方法においても、第三者をして、本システムを通じて提供されるいかなる情報も使用させたり、公開させたりすることはできません。
5. 運営者は、投稿者がシステムに提供した情報を投稿者に対価を支払うことなく他の媒体への転載または一般への配布ができるものとし、投稿者はこれを承諾するものとします。転載または配布に当たっては、原文の趣旨を損なわない範囲で手直しするばあいがあることについても、投稿者はこれを承諾するものとします。

第8条 (準拠法および合意管轄)
本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関連して利用者または投稿者と運営者の間で紛争また訴訟が生じた場合には、運営者の所在地を管轄する裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
規約に同意して下記に入力してください。
ユーザー名例)test
パスワード例)test
表示名称例)テスト
アドレス例)test@test.co.jp